ゲーム実況者になりたい人必見記事 ▷レトルト使用機材紹介

【牛沢】公に佐々木呼びをされることに対して「好きではない」と言及

先日牛沢のYouTube生配信にて、プレイステーション5の先行プレイ体験が行われました。

ゲーム機に詳しく、根っからのゲームオタクで知られる牛沢は、終始ハイテンションで、普段の牛沢の実況スタイルも交えながら場を盛り上げ、プレイステーション5の素晴らしさを伝えた配信になっていた。

しかし、今回この配信の裏で牛沢にとって気になることがあったようで、本人からリスナーに対して意見が述べられた。

contents

「佐々木だ牛沢だってやつは一部の人の間だけの内輪ネタに感じてあまり俺は好きではない 」

本題になっている牛沢の元ツイートがこちら。

牛沢は実況者としては珍しく、素顔や実年齢も公開し、本名がバレたときも否定することがなかったため、牛沢=佐々木という認識がファンの中で広がっている。

そして牛沢が普段かけている黒縁メガネが伊達メガネであるということも認識されているがゆえに、ネタになってしまったのが今回のことの発端である。

だんだんと牛沢のこれらの事情を知る者たちの間で、
【伊達メガネあり=牛沢(実況仕事)】
【伊達メガネなし=佐々木(プライベート)】
という意味合いでのコメントいじりが一部行われ、盛り上がるようになっていた。

普段のYouTubeの投稿動画のこういったコメントには触れてこなかった牛沢でしたが、今回のプレイステーション5の生配信はワケが違ったようです。

牛沢「メガネぐらい外すんですよ人間だから」

先ほどのツイートとは別に、改めて年末の動画で佐々木いじりについて言及した。

本人としては、プレイステーション5の先行プレイ体験ということで、牛沢を知らない人や、多くのメディアや開発者が見ているなかでの身内ネタが目立っていたこと、さらに身内同士で「そういういじりは今やめろ」などと注意をすることでコメント欄が荒れていたことを気にしていたという。

そもそも牛沢はプレイステーション5の魅力を伝えたいという思いが強かったために、余計にコメント欄が関係ない方面に話こじれていたことが気になってしまったのだろうと思う。

プレイステーション5の魅力がどうこうよりも、牛沢のファンが身内で盛り上がっている、それを止めようとする別のファンとまた喧嘩が起き、プレイステーション5の説明等が伝わらない、見ていても楽しくない、新しく見に来た人も不快感をもって動画を見ることをやめてしまうという現実だったようです。

動画で牛沢は「メガネぐらい外すんですよ人間だから」と、メガネをはずしていたら「お、今日は佐々木さんですか」というようないじりもあまり好きではないことをおもしろおかしく牛沢らしく注意していた。

牛沢「クライアントのいる動画でやったのはミスですね。。(失笑)」

今回の件は牛沢も予期していなかったこととはいえ、本人も反省。

クライアントであるソニー目線であの動画のコメント欄を見ていたらどうだっただろうか、ということを考え「俺が悪かったですよね。。」とひとこと。

一見牛沢は悪くないような話であるのにも関わらず、自分の責任でもあるといった大人な対応をする牛沢のコメントはリスナーの心にも響いたようだ。

佐々木さんいじりのせいで本人に「俺が悪かったですね。」って言わせてしまったのが悔しい。

引用:YouTube

例のいじりについて、(本人が言ってたことを)他の人に指摘するのはやめて欲しい、まで言ってくれるのが凄くありがたいと思いました。 過敏になり過ぎず、楽しめるようにしたいですね。

引用:YouTube
よかったらシェアしてね!
contents
閉じる