\キヨ・レトルト【全身キセキ】MV公開/ ▶詳細記事はコチラ

【全く身にならないキセキ(全身キセキ)MV公開!】楽曲作成に関する軌跡とは…キヨ×レトルト×まふまふ

キヨ,レトルト,まふまふ,全く身にならないキセキ,全身キセキ,全く身にならない日々,全身デイズ,全く身にならないラジオ,全身ラジオ

人気ゲーム実況者であるキヨとレトルトが歌手としても注目されたのは、2018年1月に公開したオリジナルソング「全く身にならない日々(通称:全身デイズ)」がきっかけでした。

そして、2020年12月、彼らの新曲である「全く身にならないキセキ(通称:全身キセキ)」のMVがYouTubeにて公開されました。

今回は、その「全く身にならないキセキ」について経緯や関連動画などを紹介していきます。

contents

キヨとレトルトが歌う全く身にならないキセキ(全身キセキ)とは

全く身にならないキセキとは、人気ゲーム実況者であるキヨとレトルトが歌うオリジナルソングのことです。

2020年2月に開催されたゲーム実況イベント「LEVEL.5 -FINAL-」のステージ上で初披露され、12月1日にYouTubeにてMVが公開されました。

ヴォーカル:キヨ、レトルト
ギター:三矢禅晃
作詞:まふまふ
作曲:まふまふ
コーラス:まふまふ

作詞や作曲を担当しているのはキヨさんと大の仲良しとされる、まふまふ(@uni_mafumafu)。

この全く身にならないキセキは、キヨとレトルトのオリジナルソングとしては3曲目となります。

その人気度は異常なほどで、まふまふ速報(@mafusoku)によると、投稿から1日に4時間でミリオンを達成したとのこと。

https://twitter.com/mafusoku/status/1334126695159250945

歌い手まふまふの人気も加わり、世間の注目を大きく集める結果となりました。

その勢いは衰えることなく、これまでに制作した歌やMVが話題になったこともあり、全く身にならないキセキも公開から1ヶ月足らずで約250万回の再生回数を記録しました。

キヨレト初のオリジナルソング「全く身にならないソング(全身ソング)」

キヨとレトルトが初めてオリジナルソングを公開したのは、2015年3月。

曲名は「全く身にならないソング(全身ソング)」で、この頃は作詞のみをキヨとレトルトが担当し、歌はヴォーカロイドを使用しています。

この曲は、2013年5月からスタートした「全く身にならないラジオ(全身ラジオ)」のエンディングテーマに採用され、YouTubeにてMVを公開したことで大きな話題になりました。

また、キヨとレトルト主催のゲーム実況イベント「LEVEL.3」にて、本人たちが実際に全く身にならないソングを歌ってみたことから、さらに人気に火が付いたといえます。

オリジナルソング第二弾「全く身にならない日々(全身デイズ)」

「全く身にならない日々(全身デイズ)」は、初めてキヨとレトルトがヴォーカルを担当した本格的なオリジナルソング。

歌が初披露されたのは「LEVEL.3」のゲーム実況イベントで、その後2018年1月8日にYouTubeにてMVが公開されました。

ヴォーカル:キヨ、レトルト
ピアノ:cake
ギター:三矢禅晃
ベース:こんにちは谷田さん
作詞:まふまふ
作曲:まふまふ
コーラス:まふまふ

全く身にならないキセキと同様、こちらも仲良しのまふまふさんが作詞・作曲を担当しています。

MV公開から1日と半日足らずで100万再生を獲得し、いまでは2,000万回近い累計再生回数を誇ります。

全く身にならない(全身)シリーズの経緯について

過去に3回のオリジナルソングを発表したキヨとレトルト。

全楽曲のタイトルに付いている「全く身にならない」というのは、もともと2013年5月からキヨさんとレトルトさんのコラボで公開された「全く身にならないラジオ」がきっかけです。

全く身にならないラジオは現在でもYouTubeにて配信されており、2つの漢字を取って「全身ラジオ」という愛称で親しまれています。

初めてのオリジナルソングは、その全身ラジオのエンディングテーマとして採用する目的で作られたため、タイトルにも「全く身にならない」という名称が含まれるようになりました。

全く身にならないキセキに関連するコラボ動画

最後に、新曲である全く身にならないキセキに関するコラボ動画を紹介します。

全く身にならないラジオ(全身ラジオ)

やはり一番関連がある動画といえば、曲タイトルのきっかけにもなった全く身にならないラジオ(全身ラジオ)ではないでしょうか。

2015年3月より第1回がスタートし、ときおり牛沢やガッチマン、P-Pなどの豪華なゲストを迎えて面白いトークを展開しています。

内容としてはキヨとレトルトの近況や好きなゲームやアニメの話などが中心ですが、2人がゲーム実況に込める思いやほかの人気ゲーム実況者について触れることもあり、キヨさんとレトルトさんのことをより深く知ることができます。

視聴者からの個性あふれるお便りに答えるコーナーも大人気で、今でも定期的に更新されています。

最後のLEVEL.

2020年2月にレトルトが公開した雑談動画です。

本人が出演した「LEVEL.5 -FINAL-」の後日談として、イベント後の感想や出来事などを語っています。

全く身にならないキセキは本公演にて初めて披露された曲でもあるため、関連性の高い動画といえるでしょう。

【まとめ】実はカラオケでも歌える全身ソングシリーズ

今回は、キヨさんとレトルトさんが歌う「全く身にならないキセキ(全身キセキ)」、過去曲2曲も紹介しましたが、実はカラオケでも配信されていることをご存じですか?

【全身デイズ】に関しては100点出すまで帰れない動画として、レトルトのソロカラオケ動画も公開されています。

歌唱力は前回のカラオケ動画【粉雪】を【雪崩】としていじられっぱなしですが、レトルトのこういうところにはほんとに癒されますね。

キヨパートは女の子にとっては少しキーが低いと思うので、結構高めにして歌うのがおすすめ!

ぜひカラオケでも全身シリーズ楽曲を楽しんでみてくださいね♪

よかったらシェアしてね!
contents
閉じる